おでかけ

2016年10月 6日 (木)

都会の洗礼

先日大阪に行って、エレカシのライブ見て、夜行バスで新宿まで帰ってくるという何気ない事をしたんですが。

大阪に土地勘がないので、まずライブ終わりにバス乗り場まで行けるか不安だったんです。
駅から15分くらいとは事前に調べてたけど、案の定道がわからず(スマホ持ってても迷う女)タクシーに乗ろうと1台目。マスクにメガネのおっさんドライバー。

私「近くて申し訳ないんですけどここ…」とスマホの地図を指し示す。
おっさん「近いんはええんや。そやけどここからやと遠回りや!20メートル下がって拾い!その方が得やで。」
乗車拒否。。。悪気はなさそうだけども、延々わからない大阪の道の説明されて、気が遠くなる。

時間も差し迫ってたので、その後すぐ別のタクシーを拾う。私と同い年くらいのおっさんドライバー。前述のおっさんの話ししたら
「そのおっさんが問題やなー!乗せたれや、困ってんのになぁー!どこからおいでたん?東京かぁそらわからんわ!乗り場まで地下道通るから、難しで!そのおっさんがあかんなぁ!!」「夜行バス、寝れたらええなぁ。ビール買うんやったらそこのファミマで一回とめましょか?」等々優しい。しかも早く着くように、「ほんまはあかんのです」と曲がったらダメなところをショートカットしてくれたり。

この、分かってない奴を無視する感じと、優しくしてくれる人の振り幅が、大阪っぽいなぁと思った。都会やなーと。
東京の方が都会でしょって言われそうやけど、なんか海外に行ったくらいカルチャーショックがあったというか、大阪の方が「トロい奴の相手なんかしてられん」っていう凄まじさがあって、都会で生きてくのは大変!って改めて思った次第です。

今回は時間ギリギリになったりしてドキドキしたけど、も少し余裕を持って旅行もしてみたい。

鳴門の橋。初めて渡った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 6日 (月)

少女まんがとコーヒー

わたしのマーガレット展。@森アーツセンターギャラリー
生原稿って、なんでこう大きく見えるんだろうか。
作画の美しさ、台詞のきらめきに目や胸が潰れそうになりながら、回りましたが、あーー、もういっかいみたいわ〜。
なんだか落ち込むような、盛り上がるような、複雑な気持ちになり、結果、いい刺激になった気がします。
Image

ところで、最近コーヒーを飲んでない私。
いつからだろうと、振り返ってみたら丸3年経ってた。
3年前、アイスコーヒーを飲んで、すんごい具合が悪くなったのをきっかけに、飲まなくなってたんですがこんなに経ってたとは。
また飲んでみたいような、まだちょっと怖いような…。
まあ、紅茶は飲むからそれでええんやけども。

| | コメント (0)

2014年9月17日 (水)

カブトムシの幼虫はでかい

ずいぶん放りっぱなしにしてました。
秋めいてきてますが、たまにめっちゃ暑い日とかあって、えぇ〜…ってなります。
夏よ、終われ!


エレカシ、ダイバーシティ行ってまいりました。
初ダイバーシティ。前のzeppにふつうに行ってしまって焦りました。間に合ってよかった…。
ガンダムがいるところね。覚えたぞ。

〝甘い夢さえ〟が聴けたのが嬉しかった。
この本人が感じている世の中の仕組みを、開けっぴろげに見せてくれているところが大好きだし、いつだって信用できる!って思う。

「捧げます」と言って歌った〝悲しみの果て〟
ライブも、声も時間も有限で、いつか終わる。
お互い今が終わりながら、共有しているんだなと、思った。
そうおもうと、捧げますなんて愛だなぁと。

胸を張れ、今の自分を信じてみなよ、どれもいつも自分に足りないところだとおもう。
チャージをするような気持ちで聴きました。

Image_5

秋よ、深まれ!
Image_6

ジブリ美術館も行ってきたけど、人が多すぎて駆け抜けるように見てまわった。
館内の螺旋階段、怖かった〜((((;゚Д゚)))))))
大人が怖がってるから、甥っ子たちもビビって立ち往生したりして、抱っこしてヒーヒー言いながら登りました。高いところ、ほんまいや‼︎

| | コメント (0)

2014年1月21日 (火)

星のよう

外に出ると、気付けば「寒い〜寒いぃ〜」と独り言をいってしまってるほど、毎日お寒うございます。

 
そんな中ちょっと前、エレカシさいたまスーパーアリーナ。
終わってみれば4時間超!立ち見だったので、足パンパン!
 
その場にいる時は、ほぼ思考停止状態というか、アリーナの広さに圧倒され、ああこんな大きなとこでライブできるなんて、ほんとすごい!そして来られてよかった!と、率直に思ってたんですが、終わって翌日とかに、なんだか悲しいような、泣く寸前みたいな気持ちになってきまして。
 
きっと25周年をダイジェスト、というテーマ(?)もあって、リリース当時にしか聴かなかった楽曲を聴いたせいで、初期の好きだった頃の自分も甦り、過ぎた頃を懐かしんでるからかな、と思ってたんですが。そんなんだけでもなさそうです。
 
あの日、メンバーもみんな輝いて見えて、その瞬間を終えながら、過ぎ行きながら、きらめいてるんだ。
みんな、全員がそうなんだよ、と伝えてくれたような気がしました。
終わるまで、輝けと。
進んでいくしかないですね。当たり前のように。いつも違う日々を。
Photo
ライブ中舞い上がってきた花びらをドラミちゃんに踏んづけさせてみた。

| | コメント (0)

2013年9月21日 (土)

ふっかーつ、しんこーう

先週の台風、凄かったな…。

明け方、窓が壊れるんちゃうかと思うような
「もーーーーー!!!!」っていう風の音で目が覚めました。
そんな大きな台風の最中、エレカシ復活の野音に行って参りました。
とりあえず今回はチケット、本人確認が厳しいため、当たらないと絶対行けないぞ〜と思ってたので、当たった時は、ほんとにクルクル回りました。ありがたや…!
 
初日、お天気は台風接近中だけどなんとか曇り。みたいな中ライブは始まり、宮本さんもお元気そう。
 
病気したからといって、言ってる事もそんな変わらなくて、それはまぁ曲もずっとそうなんだけど、なかなか出来ない事でもあるよなぁ。
あーでも、男の人はそういう人多いのかねぇ。頑なというか。
なんにせよ、発して行く姿勢というのが、大事なのかもしれん。と思ったり。
 
進化したようにみえても、受け取る側によっては劣化に見えたりもするだろうし。
気にせず、手に取ってもらえるように、発することをやめないで巡らさないと。と思ったのでした。自分の事ですが。
 
この野音、私にとっても前からよく知ってるライブのような内容なのに、新しく出会ったみたいに思えるあっという間の、ライブでした。
素晴らしかった。
個人的には、久しぶりにライブで、『四月の風』をやってくれたのが嬉しかった。
 
翌、2日目は初☆野音を外野に聴きに行きまして。
思ったよりもよーく聴こえて、すごく楽しかった…!
日比谷公園で折しも開催されてた、オクトーバーフェストで買ったビールを片手にエレカシにあんま興味無いのにおつきあい下さったお友達と楽しんだのでした。
ありがとうございます〜。 
 
外野は外野の楽しみがある事を知ったなー。 
むふふ。いいぜ〜エビバデ!
130915_181409
ライブから1週間経ったのにまだ、時々ぐっときたりしてるぜ〜。

| | コメント (0)

2013年2月 2日 (土)

ぬっくー

4月か!ってくらいの暖かさの今日、ともだちの個展に行ってきました。

相変わらず、可愛いイラストのうえ、「判じ絵」になっていて、
「おーなるほど〜」となぞなぞを解いてくみたいな面白さもあり。
まあほとんど、おしゃべりばっかしてましたが、楽しかったー。
明日までですが、お近くの方いらしたらぜひ〜。
□タイトル…ミズイヨウコ 第二回個展『テュルテュル』

□開催日時…2013年 1月28日〜2月3日(12:00~19:00)(水曜日定休)

□開催場所…キューブ・スペース・ギャラリー
        東京都港区青山 5-1-27 青山ナラビル4階
        TEL 03-3409-5748
       
表参道、暖かいし天気もいいし、歩いててとても気持ちよかった〜。
おされなレストランからトランペットの音色が聴こえてきたと思ったら、きれいな花嫁さんがでてきたりとかして、「あら〜いいやね〜」ってなりました。
 
今日は、ドラマ『泣くな、はらちゃん』もやるし、楽しみだ〜。
テレビ欄の紹介文に短く「はらちゃん、越前さんに告白するが断られる。」ってかいてあって、もうそれだけで、笑ってしまった。
いつの間にやら泣いてるからなー、はらちゃんは。
挿入歌のはらちゃんが歌ってる歌、いいなぁっていつも思うけど、悪魔さんバージョンの「初恋は片思い」がかなり好き。いいわぁ。。。
わくわく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

おねがいしゃす!

今年も、新宿酉の市、お仕事仲間と最終日に行ってきました。

は〜。混んでた。
でも、思ったよりもスムーズに参拝できて、警備員の方達の誘導がすばらしいんだわーと感心しました。
あんな人ごみ、よーさばかんわ。
今年の反省やら、来年もどうかどうかよろしくお願いします!!!と長めの神頼みをして、新しい熊手をゲトりました。
ほんと、また1年よろしくおねがいいたしますね。
Dscn0567
ちょっとしばらくぶりに会ったお仲間だったので、渡そうと思ってたお土産やらプレゼントやらの総当たり戦があって、なんと、偉大なる物を頂きました。
Dscn0568
しおり。
ファラオの。
おお!
母なるナイルよ…。
わがエジプトは永遠に、御身の流れとともにあり…!
メンフィスさまー!
ありがとうございます〜happy01 本にはさむわ〜〜〜!

| | コメント (0)

2012年10月15日 (月)

野音

紆余曲折あり、ちょっとだけやることになった、エレカシの野音。

いつもとは違うんだろうなというのは、わかるけど、どんな風になるのか想像しきれないまま、小雨の降る中、赴きました。
蓋をあけてみたら、本人は元気そうでとりあえずは一安心。
よっぽど、お客側が不安そうな顔をしていたからか、
「大丈夫、大したこと無い」とか「ちゃんと、ここにいますんで」
みたいなことをMCで言っていたけど、発症から入院までのくだりを、ちょいちょい曲と曲の合間に挟み込こんで話してくれるのが、なんだか親戚の話を聞いてるみたいで、のんきな様な、優しいかんじがして良かった。
アコギがメインでしたが、最後、メンバーが揃い、1曲だけ、新曲をやってくれました。(爆音がやはりまだダメだということで。)
それでもやっぱり、4人揃うと、とびきりかっこいい。いてもらわないと、困ります。
宮本さんが登場した時の、鳴り止まない拍手も忘れがたいけど、
「煙草やめてる」発言があったあとの会場のどよめきも、忘れられないなぁw
エレカシファンの愛煙家の人は、どんな気持ちだったんだろなー。
私は今回の事とかあって、「煙草も、やめたらええのに…」って思ってたので、おおおお、いいねshineって感じでしたけど。
でも、7月からやめてる、って言ってたから、3ヶ月か。まだわからんなーw
でもまあ、とりあえずは、ゆっくり休養してもらって、完全復活した際には、ライブ行きたいです。
あー野音はいいなーconfident

| | コメント (4)

2012年5月10日 (木)

DEFROSTER ROCK!

ツツジって、咲くといろんな色があって派手で目を奪われますねー。
小ぶりな方がかわいらしくて私は好きです。

そんな折り、いろいろおでかけ。
YUKI LIVE "SOUNDS OF TEN" in 東京ドーム
東京ドームは人生2回目。1回目は奇しくもジュディマリ解散ライブだったのでした。
あのときも「ひーろいなーーーー!ここで野球しよるんやもんなーーーー!」
と思ったけど、今回も「ホームランってほんますごいよなー」って思いました。
5万人入ってたそうです。
YUKIちゃんはソロになって10周年。
どんどん体力がついてって限界知らずな感じでもあり、大切な物だけを抱くだけで精一杯なようにみえたりもする。
どちらにしても、私は美しさを感じるので、そうありたいって思えるあこがれの女性のひとりです。

Dscn0477


Dscn0479


Dscn0480

ライブ中に飛んできた銀テープに書かれてたメッセージ。
「あなたは、わたしの、一部です。」
旦那さんのYO-KINGのうたの歌詞に「僕も君の一部さ」ってあったよね!と思い、おうちに帰って『新素晴らしきこの世界』を聴きました。大好きだ!!

大好きつながりで、エレカシのシングルも買い、渡辺あやさん脚本の映画「カントリーガール」の舞台挨拶も見に行き、己の甘さ、疲れやすさを思い知り、出かけてく事、話をきくことの大切さ、恥ずかしくってもそれはしかたないこと、を確認。
当たり前すぎて子どもみたいですけど、ぼんやりルーティンしてると忘れがちなことです。
Dscn0469

| | コメント (2)

2011年11月28日 (月)

酉の市・お初

Dscn0421

仕事のお仲間と、新宿は花園神社へ、酉の市に行って参りました。
上京以来、車内吊りとかで見て行ってみたいな〜と思いつつ、いつの間にやら終わってた。っていうのが常だったんですが、最近どーも不景気なので、ここらで一発参っとくか!となり、念願叶い初酉の市。

お参りをすませ、熊手は最初小さいの買って、だんだん大きくしてくのが良いらしいと聞き、小さーいやつを購入。

そのあと、裏メインの見世物小屋へ。わくわく。
赤い襦袢のかわいい小雪大夫ちゃんが、鼻から口へチェーンを通し、蛇の生首を嬉しそうに噛みちぎる、ヤンデレっぷりをしばし堪能し、お腹もすいてきたので屋台で乾杯☆


Dscn0425

あぁ〜なんだかもう正月が来たみたいな気分になってきたなぁ〜。
でもまだ後ひと月あるし、気を抜かずジタバタ頑張るぞ!

そのあと結局飲み過ぎて、翌朝
「もう一生、酒なんか飲まない!!」
と今まで何回も繰り返してる決心をしながら、バッグの中みたら熊手が押しつぶされ気味で稲穂がポロポロ落ちてて、すごいいやだぁ〜。ふきつぅ〜。

でも何とか形を整え、上の方に飾ったら何となく良い感じにおさまり、ひとあんしん!

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

おでかけ | お仕事 | みた・読んだ | 日々