みた・読んだ

2016年10月13日 (木)

遠いようで近い?



最近読んだもの。あ、恐竜の方はまだ全部読んでないけど。
でもすでに、全く違うジャンルっぽいのになんか似たところがあって、同時期に手に取ってるのが不思議。

共通して、未来はもちろん変化していくけど、過去も変わるということ。

自分は今0地点に立っていて、同じだけ過去も未来もダーッと広がっている。

人を傷つけてしまったことや傷ついたことの意味も辛さも少しずつ変わる。
未来への不安も期待もその都度変わる。

だから過去や未来を思っても仕方がないってことでもあるけど、思った中で自分がどうしたいかって自問するのが結局は慌てず行動に移せるための知恵なのかも。

いろんな意見や情報に振り回されてないようで、きっと振り回されてるからなー。




涼しくなってきたなぁ。今年もあと2ヶ月!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

おでかけ | お仕事 | みた・読んだ | 日々